2006年6月現在での、在籍車輌の合計は16両で全てが電車である。当社車輌の特徴は、40年にわたって車体カラーリングが変わっておらず、わさびグリーンを基本にし、車体側面を日ノ水電鉄の頭文字であるHの文字をホワイトで表現している事である。
また、全ての車輌が両運転台付で1M方式なのも特徴のひとつであろう。

在籍車輌全ての定期検査や修繕は、唐瀬駅に併設の唐瀬工場にて行われている。


1000系

2000系

3000系

3050系

TOPへ